歌うことは健康にいい?

こんにちは、さいとうです(*^▽^*)


なぜ歌ってできたのだろう?

どうして人は歌うのだろう?


そんな事を考えたことがあります。


まず、日本での歌という言葉の語源には「訴(うった)ふ」という意味、また、言霊(言葉そのものがもつ霊力)によって相手の魂に対し激しく強い揺さぶりを与えるという意味の「打つ」からきたものとする見解など様々です。


最古の歌の楽譜は紀元前1400年ごろだそうですよ。シリアの古代ウガリットで、 シュメール人による月の神様の妻・ニカルに捧げた賛美歌が書かれた粘土板が見つかりました。楽譜や細かい歌唱方法が記された、世界最古の音譜と言われています。


大昔の人々は、祈る心を軸として歌われてきた、捧げてきたそうです。


大昔から何千年もの歴史を経て、私たち、世界中の人々がうたと共に生きています。


近年の研究では歌うことによって体内の細胞を活発化し、さらに「楽しい」時間を過ごすと体内の免疫がアップすることがわかってきました。


目一杯楽しんで歌うことにより免疫力を高め、ウイルスや細菌に抵抗したり、病気の予防をすることができるそうです。


息を使う事、腹筋を使う事、口を動かし、姿勢を正し、


様々なことを学べる歌は私たちを健やかな毎日にしてくれるでしょう(*^▽^*)


是非ボーカルの体験、受けてください♪ 優しく明るい先生方がお待ちですよ★


https://school.jp.yamaha.com/music_lesson_c/room/detail_schedule.php?searchcourse=30&shopcode=22200100&venuecode=083


無料体験レッスンは↑のURLをクリック!(^O^) 










28回の閲覧

最新記事

すべて表示

はじめまして山口です

初めまして!音楽館の生徒様とはレッスンの際に直接ご挨拶させて頂いたと思いますが、 タイミングが合わずお会いできていない方もいらっしゃるかもしれないので、斎藤さんのブログを間借りして改めてご挨拶させて頂きます。 今年の1月半ばから勤務している山口と申します。 生まれは静岡です。 静岡は富士山やお茶が有名ですが、他にも掛川にヤマハのピアノ工場があります。 そのおかげか意外と音楽が盛んで、私も子供の頃か

音楽館だより2020年1月号

謹賀新年 みなさま、明けましておめでとうございます! 2020年も突っ走る音楽館の斎藤でございます~! さぁ、やってまいりました令和2年、2020年、東京オリンピーック! そして私は32歳になる歳です。なんだか数字の「2」が多い?にこやかな1年にしたいと思います! さてこの音楽館だよりも何回目なのか数えるのも大変になってきました。たしか2012年に入社させていただき、すぐに音楽館だよりを書いたはず

ADDRESS

大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-29AITビル8F

(あべのキューズモール東向き)

(1Fにファミリーマートのあるビルです)

06-6622-8365

wgo@cyber.ocn.ne.jp

© 2017 by Saito Ayaka -@Watanabe gakkiten ongakukan