音楽館だより1月号

新年!明けましておめでとうございます!


本年も何卒宜しくお願い致します。ペコリ(*- -)(*_ _)

2019年今年はどんな年にしたいですか?

私はいろんなお酒おつまみを時短で作れるようにレパートリーを増やしたいです。

何かの特集で見たのですが、ぐるなび総研が1年を代表する食材を発表するらしいのですが、2016年の「今年の一皿」に君臨したのが「パクチー」だったそうで。わかるわかる~と思って観てると、2017年は「鶏むね肉」、2018年は「鯖」だったそうです。


個人的感想ではイマイチひとつ、ピンとこないのですが、2018年、日本は様々な地域で災害に見舞われることが多く、防災意識が高まり、下処理の要らない鯖缶に注目が集まったそうです。


へぇと思った翌日、すぐに鯖の味噌煮を買ってきました。う~ん、どう調理しようと思ったのですがお鍋材料で余った水菜とただ合えるだけで、最高においしいアテが出来たんです。


水菜は多めで水分はキッチンペーパーできっちり吸収して、ほぐした鯖の味噌煮を合えるだけ。 缶に頼るレパートリーがこんなに素晴らしいなんて!!!その時は「いなば」の缶詰を購入しました。 あ、新年そうそう食べ物の話をしてしまいました…。


日本中のバイヤーのランキングでも上位なのがほぼネットでしか購入できない、マルハニチロから出ている「ラカンティーヌ」の鯖缶もお洒落で中々グッドですよ!そのままオーブンにも使えますしね。2019年の「今年の一皿」に君臨する食材は一体何なのか!それが楽しみでならない斎藤さんであります!


ゴホン。お正月っぽい話をしましょうか。


今まで実家でのお雑煮はおすましではなく、白みそを使ったお雑煮でした。

(また食べ物の話かよ!)家族揃って百人一首もしたし、お年玉をGET出来るかな?ゲームもしました。

そのゲームは父親が新札を上からひらりと落とすのです。

我々子供たちはそれをお箸で掴むという難易度が高いゲームですが、はしたなさも最高です。 もっぱらここ数年は「うすのろ」大会を開催しています。

(ご存知でない方はWikipedia参照)


いとこたちと血を見るうすのろ大会で最年長の私が大人気なく子供から勝ち取るというのが斎藤家の恒例行事となっています。


いとこたちは一回り離れている子もいるので、お年玉をあげなくてはいけません。

しかしただポチ袋に入れて渡すのは味気ない。


50円玉が大量に入った箱に片手でつかみ取りをしてもらう。

ネットでユニークな渡し方って調べるとたくさん出てくるんですね。

今年はこれで行こうと思います。あ、面白そうだから目隠しも買っておこう。



みなさん、2019年、素敵な1年にしましょうね。

それをサポートさせて頂くのが、ワタナベ楽器店での習い事♪

音楽は心を豊かにし、見えない価値を与えてくれます。


是非大人の音楽レッスンで楽しい音楽ライフを送りませんか?

0回の閲覧

ADDRESS

大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-29AITビル8F

(あべのキューズモール東向き)

(1Fにファミリーマートのあるビルです)

06-6622-8365

wgo@cyber.ocn.ne.jp

© 2017 by Saito Ayaka -@Watanabe gakkiten ongakukan